*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.27 (Wed)

意外と暑くない……?

今年の夏ですが、節電が叫ばれつつも、今のところそれ程暑くありませんね。
それ程、というのは、数字で言うと34度以下ということです。
毎年、何日かは大阪や京都は36度を超えますので、そうなるとさすがに厳しいのですが、今まではあまりそういう日もありません。
出来るだけクーラーを使わないで過ごすのは実家にいたときからそうだったので、特にいつもと変わらない分、外が割と涼しいので助かっております。
皆がクーラー節約しているおかげで、外がそんなに暑くなってないのではないかと思ってます。
クーラーかけると室内は涼しくなるかもしれませんが、外は逆に温まりますものね……。

ちなみに、私は毎年一度はかかる熱中症、今年は6月でした><;
スポンサーサイト
07:44  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.15 (Fri)

木綿と絹

いつもは絹ごし豆腐を使って作る麻婆豆腐ですが、今回は木綿豆腐で作ってみました。
なぜか酸味が出てしまいました。
……木綿豆腐でやると酸味が出る、なんてことは多分ないはずなので、もしかして豆腐が痛んでいたのでしょうか@@;
……まあ、食べられないことはなかったので食べましたが、食べてよかったのかも不明ですw
今のところなんともありませんが……数日は様子見ですね。

そうそう、新しいテレビ台を買ったので、そのうちテレビの上のスペースにフィギュアを置けるようになる予定です。
そうなるまで赤髪さんは箱入り船長のままですねw
無事飾れたら写真UPしますぞ~。
00:26  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.09 (Sat)

タンニン酸アルブミン

タンニン酸アルブミン

【禁 忌(次の患者には投与しないこと)】
1.出血性大腸炎の患者[腸管出血性大腸菌(O157など)や赤痢菌などの重篤な細菌性下痢患者では,症状の悪化,治療期間の延長をきたすおそれがある。]
2.牛乳アレルギーのある患者[ショック又はアナフィラキシー様症状を起こすことがある。]
3.本剤に対し過敏症の既往歴のある患者
4.経口鉄剤を投与中の患者(「相互作用」の項参照。


【効能・効果】
 下痢症

【用法・用量】
 タンニン酸アルブミンとして,通常成人1日3~4gを3~4回に分割経口投与する。なお,年齢,症状により適宜増減する。

【薬効薬理】
 止しゃ作用
 整腸作用

タンニン酸アルブミンは、胃では分解されずに、腸に入ってから徐々に分解されてタンニン酸が遊離し、腸粘膜に付着して、その炎症面を防御します。タンニン酸は腸管タンパクや粘液などと結合して、炎症を起こした粘膜面をおおったり、分泌液を吸着(これを収れん作用といいます)することによって、粘膜を外からの刺激から保護したり、粘膜からの分泌を減らすことによって下痢が止まります。


通称、タンナルビン。

いわゆる下痢止めです。食中毒のときの下痢は、菌の作る毒素を身体の外へ出すためですので、下痢を止めると命にかかわることもありますのでこのお薬は使ってはいけません。
作用的には、腸が敏感に反応して動くのを押さえて、下痢を止めるという感じでしょうか。

ちなみに、タンナルビンは鉄を含む製剤とは禁忌です。タンニン酸と鉄が結合してタンニン酸鉄になり、タンナルビンの収れん作用が減弱するからです。
タンナルビンとロペミンは併用注意です。どちらも同じ下痢止めですが、タンナルビンがロペミンを吸着すると言われています。

担当している患者にこのお薬が処方されたのですが、話を聞いてみると。
・食事をとるとすぐ下痢になった。
・普段から便秘はなく、食べ過ぎたりするとよく下痢をしていた。
・最近は夏バテで食欲がなかった。
ということですので、もしかすると過敏性腸症候群でしょうか。
ちなみに、私も若干、過敏性腸症候群です。ちなみに、過敏性腸症候群は、男性に多い病気です。食事をとってからすぐトイレ(……の大きいほう)に行きたくなる人は、過敏性腸症候群である可能性があります。あとは、緊張すると下痢になる人とか。ストレスで下痢になるんですね~。食べ物が入ってきた刺激で腸が動きすぎると、下痢になったりしてしまいます。

過敏性腸症候群の人は、冷たいものはよくありません。夏場でも注意です。暴飲暴食はもちろん、よくありません。
気にしすぎるのもストレスになってしまってよくありません。悪循環です。気にしないで行きましょう。
しかし、症状がひどい方は、心療内科などにかかったほうがいいようです。消化器内科じゃないのかって? 対象療法ならそれでも大丈夫と思われますが、場合によってはうつ病の治療薬の処方が必要であったりするので、そうなると心療内科の医師のほうが強いかもしれません。

治療薬としては、消化管運動調節薬、抗コリン薬、便通異常に対し症状に応じ緩下剤(便をやわらかくする薬)、止痢剤(下痢を止める薬)、整腸剤等を使います。不安感や抑うつ気分等精神症状のある人には、抗不安薬、抗うつ薬等が有効なこともあります。これら薬物療法に反応しない場合、心理療法が必要なこともあるようです。

主な治療薬
消化管運動調節薬
 トランコロン、セレキノン、ガスモチン、ナウゼリン等

抗コリン剤
 ブスコパン、チアトンカプセル等

緩下剤
 酸化マグネシウム、ラキソベロン、アローゼン等

止痢剤
 タンナルビン、ロペミン等

整腸剤
 ビオフェルミン、ビオラクチス、ミルラクト、ビオスリー等

抗不安薬・抗うつ薬
 メイラックス、デパス、リーゼ、アビリット等

以上の薬を症状に合わせていろいろ組み合わせて使います。
02:57  |  薬の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.09 (Sat)

ゼノブレイド

ブログのタイトル変えました~。
いい加減放置しすぎですが……。
最近、仕事の忙しさが半端ないので、仕事以外あんまり何かする体力がありませんw
上司の期待に応えようと頑張ったら頑張りすぎました。いや~、ついうっかり。
自分の限界を超えて仕事すると、次はもっとと求められちゃうので、よくありませんね……。

ブログの内容ですが、ちょっと自分の勉強のために活用したいと思います。
仕事のため、自分のため、患者のためになって一石三鳥ですが、普通の人には面白くもないかも……。
まあ自分が面白ければいいか。

最近はゲームはwiiのゼノブレイドやっております。
超楽しいですねゼノブレイド。
一人でやってても仲間から励まされつつの戦闘だったりするのでなんだか楽しいオフゲーです。
クエストやらフィールド巡りやらで寄り道しすぎで、ストーリの半分手前ですでに50時間超えていたりしますが……。
好きなキャラは断トツ、メリアですが、女性陣はみんな好きです。カルナ姉さんの服装はついじっと見てしま(ry
男性だとダンバンですかね。ベジータさんの声(たぶん)なので最初はつい笑っちゃいますが、慣れたら癖になります。掴もうぜ未来!
普段は操作キャラはメリアなので、実質サポート&エーテル(魔法)担当です。やっぱりサポートのほうが好きなようで、アタッカーは不向きのようなので、AIさんに任せてます。各キャラのAIはかなり賢いので、ダンバンとかラインは自分でやるよりAIのほうが安定しそうです……。シュルク(主人公)の動きでさえAI見て学んだしなあ……あ、こうやって戦うのね、ってw
場所で言うと、エルト海の星空が好きですね。夜に晴れてると空がめっちゃきれいで、夜になるとついカメラワークを上に向けてしまうw
動画見つかったのでちょっとご紹介。フィールドのネタバレありますが、まあ一部ばれたところで問題はない……はず。
↓の5:23あたりにエルト海の夜空が映ってます。相変わらずいい星空ですほむ。



まあ何が言いたいかというと、ゼノブレイド面白いからやってみて下さいってことです。
01:54  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。